鹿児島県水道設計業協会は「水道は命の水、安全・安心な水道を守る」を柱に「地域の水道施設計画設計」や「維持管理」の重要性を考え取り組む団体です。

協会について

協会の概要と歩み

役員名簿・会員名簿

技術研修会・講習会の案内と報告
年間活動内容
お問い合わせ
水道は命の水、安全・安心な水道を守る 鹿児島県水道設計業協会
協会について
トップ 協会の概要と歩み
トップページへ戻る
協会の概要と歩み

協会の概要

■ 名称 鹿児島県水道設計業協会
■ 事務所住所 鹿児島県鹿児島市宇宿3丁目55番2号
■ 設立 昭和60年
■ 協会活動の区域 鹿児島県内
■ 事業の内容
上水道施設 調査・認可・実施設計及び施工管理
簡易水道施設 調査・認可・実施設計及び施工管理
営農飲料雑用水施設 調査・認可・実施設計及び施工管理
工業用水施設 調査・認可・実施設計及び施工管理
水源調査業務
その他 水道事業に関する基本計画・水道施設の維持管理
アセットマネジメント
(修繕計画・補修・補強計画)
下水道施設 調査・計画・実施設計及び施工管理

協会の歩み

 平素より鹿児島県水道設計業協会に対しましては、格別の御指導、ご高配を賜り会員一同心から感謝申し上げます。

 私共は、水道設計業として発注者の信頼に応え、鹿児島県の水道事業及び水道技術の発展に寄与すべく、昭和60年に水道コンサルタント業務の専門業団体として設立致しました。

 この間、県及び市町村等の御指導のもとに県内各地の水道事業に従事し、今日まで数々の実績と豊富な経験を積んで参りました。

 近年、水道事業は、新設から拡張、改築更新、改良等業務内容も複雑、多様化してきており、これらの水道設計業務に当っては、地域特性、経済性、安全性、維持管理を生かした技術と高度浄水処理技術等の新しい技術が要求されております。

 私共、協会員は、県内に本社を有し、地域特性を十分把握しておりますが、更にコンサルタントとして技術研鑽に努め技術向上を図り、県下の上下水道事業に貢献すると同時に、企業倫理の徹底に一層の努力をして参る所存でございます。
協会員一同
このページの最初へ戻る
Copyright (C) 2009 鹿児島県水道設計業協会 . All Right Reserved